パリ

フランス パリで買いたい、自慢できる文房具【Best 5】

フランス パリ 文房具
ジェームスくん
ジェームスくん
やったー!ついに来週フランスに旅行だぁぁぁ!! お洒落な文房具買いたいぃぃ!
きびなご
きびなご
良かったね!

お洒落な文房具たくさんあるからね!頑張って見つけておいで!

ジェームスくん
ジェームスくん

見つけてきます!

でも、どうせならフランスでしか買えない文房具がいいんですよね。

なんで、これパリで「MUST BUY!」ってやつ教えてください!

きびなご
きびなご
なるほどね、じゃあ、日本であんまり買えないやつで、フランスで絶対買うべき文房具を紹介するね!

万年筆

万年筆 パリ 文房具 フランス
きびなご
きびなご
まず万年筆は、外せないよね。

日本で万年筆って、ちょっと敷居が高い感じがするけど、フランスの文房具屋さんに行くとそんなに高くない値段でオシャレな万年筆が買えるんだよ。

このフランス旅行を機会にぜひ万年筆デビューしてみるといいかもね!

パリの「Mélodies Graphiques」っていう文房具店では、いろんな種類の万年筆やインクが売っていて、見ているだけで楽しくなっちゃうんです!(その店の詳細は過去記事コチラ

その文房具屋さんでは、独自の便箋とかも売っているから、その便箋と万年筆で大切な人に日頃の感謝を込めて、手紙をしたためてみるのも良いよね。

日本に帰国して、ドヤ顔で万年筆を使って、勉強とか、手帳に書き込んだりしたいものだ!

 

ノート

 

きびなご
きびなご

あとオススメなのが、ノート!

日本にはないデザインの物がたくさんあるから、日本でもナンバーワンより、オンリーワンのノートとして使えるかも!

なんか大切なことを書き留めておく用のノートにしても良いと思うし、普通にアイデアノートにしたり、会社、学校でサラッとカバンから出して使うのもオシャレですよ。

ちなみに、シンプル系のデザインが好きな人は、俄然 「Papier Plus」というパリの店舗で。

papier plus ノート パリ 文房具[Papier Plus]

 

逆に、ちょっとお茶目なデザインが好きって方は、パリの「Papier Tigre」ってとこでノートを購入することをオススメします!

フランス Papier Tigre ノート パリ[Papier Tigre]

 

ちなみに、もっと一般的な、フランスの学生が使っているようなノートが欲しい!って人は、パリのちょっと大きめのスーパーとか、デパートの文房具売り場とかに行くと THE普通!って感じのノートが売ってるよ。

Papier Plusや、Papier Tigreってパリのどこにあんねん!って人は、この記事の最初に貼り付けてある過去記事を参照だぁー!

ポストカード

きびなご
きびなご
フランス風のポストカードも、日本でちょっとした写真立てに入れておくだけで、部屋がオシャレになるよね。

ホテルに戻って、ちょちょっとポストカードにメッセージを書いて、パリの郵便局から日本にいる家族とかにフランス消印の手紙を送るのも一生の思い出になると思うな!

ポストカードは、フランスの至る所に売ってるんです!

お土産屋さん、文房具屋さんはもちろん、ちょっとした雑貨屋さん、露店とかにも売ってて一生の思い出になりますよね。

パリでも有名なサクレクール寺院があるモンマルトル周辺は、なぜか「星の王子さま」で有名らしいから、星の王子さまの名言ポストカードとかも買えるよ!

でも、パリを歩いていれば、とりあえずポストカード売ってる店を確実に見つけることができるから、ふらっと入ってみて、運命の出会いをしてみると良い。

パリ ポストカード エッフェル塔

でも、あわよくば、ポストカードだけじゃなく、美しきパリジェンヌやイケメン紳士と曲がり角でぶつかって運命の出会いも見つけたいよね(願望)

 

シーリングスタンプ(封蝋印)

 

きびなご
きびなご

僕が、パリに居た時に買っとけば良かったな〜って思ったのが、シーリングスタンプ!

ちょっとちゃんとした手紙とかを渡す時に、このシーリングスタンプで封をして渡してみたかった!

僕にお土産で買ってきてよ!

シーリングスタンプって、なんぞや?という方も多いと思う、僕も実際その名前を知らずに、「ロウソク スタンプ」でググってこの名前にたどり着いた。

まぁ要するに、ろうそくスタンプのこと。こんなやつ。

パリ シーリングスタンプ 蝋ハンコ

このシーリングスタンプって必ずしも手紙の封をする時に使わなきゃいけないんじゃなくて、下の画像みたいに、パッケージに取り入れることもできるから、例えば、個人で何か事業やってて、パッケージに高級感出したい!って時にもいいよね。フランスで買ったやつだったら、日本で被ることは少ないと思うし。

パリ 封蝋 シーリングスタンプ おしゃれ

そんな訳で、オススメのシーリングスタンプが売っている所は、万年筆のオススメ店舗と同じ、パリの「Mélodies Graphiques」っていう文房具屋さん!

 

手帳

 

きびなご
きびなご

最後は、手帳!

手帳は、結構こだわりのある人もいると思うけど、毎日使うものだから、せっかくならお気に入りのカッコいいやつを使いたいよね。

オススメは、カバータイプの日本でも中身変えて使い続けることのできるやつだよ!

手帳って、どうせ1年間、もしくは、それ以上の長い期間 使うならコレだ!!って思えるやつがいいですよね。

もし、お金にちょっと余裕があるのなら、エルメスみたいなフランス発で、お好きなブランドの手帳を探してみるのもありかも。

エルメス 手帳 パリ フランス

もしブランド物にあんまり興味がなくても、パリのデパートとかで売っている手帳も充分にカッコいいので、大丈夫!

中でも、現地で人気なのが、QUO VADIS(クオバディス)と呼ばれるブランドの手帳。

パリ クオバディス 手帳 デパート

でも、もちろんノーブランドのものでも、たくさん良いものがあるのでぜひデパートとか、雑貨屋さんとかに行って探してみてね。

パリで買いたい文房具 まとめ

 

そんな訳で、パリで買いたい文房具5選を厳選してみました。

でも実際、実物を目にしてみると、コレどうしよっかな〜、買おっかな〜、でもちょっと高いしな〜。とか思うかも知れないけど、パリに来ることなんか人生で数える程しかない!と割り切って、気になったものは買っちゃいましょう!

後で、「あ〜、やっぱ買っとけば良かったな〜」って思っても、買えませんので!

そして、パリで絶対に行くべき文房具屋さんも下記の記事で紹介していますので気になる方は読んでみてください。

あわせて読みたい
パリのオシャレな文房具屋さん 3選 パリでオシャレな文房具を買いたい! 俗に言う『文房具フェチの人』って結構いるんじゃないかな。 僕もそう。 やっ...